auひかり開通までの流れ

今回はマンションタイプでV16のお得プランで

申し込みました。

月々のau光回線利用料金は3800円になりますと

言われました。

初期の工事料金も2年間回線を利用することで

実質無料になります。

おまけにキャッシュバックもあるので

本当にお得感満載です。

 

お得なレンタル無線WIMax2を無料で貸してくれます

 

1月16日に申し込んで、auひかりの回線が

開通するまでの間にWiMaxのWifiの端末を

無料でレンタルしてくれるサービスまでありました。

 

本当に助かります。

今回、無料レンタルで送ってきた端末です。

 

 

箱の中はこんな感じてす。

 

 

箱の内容は

Wifi本体

USBケーブル

取扱い説明書

ゆうパック着払い伝票

 

 

無料レンタルWifiの返却期限はsuひかり回線が

開通した後の1週間以内に返却する事が条件です。

 

返却も送料が無料なのが有難いですね。

 

auひかり開通前の流れを知る

 

1月16日に申し込んでから開通前に自宅に

書類が届きます。

 

KDDIからau光回線の契約内容確認の書類です。

 

auひかりのモデム接続などに関する事やマイページ

など関する説明内容のパンフレットなどが入っています。

キャッシュバックについての申請書や説明書も

あります。

 

今回、申込の時にプロバイダーを選んで下さいと

言われたのでビックローブに申し込みました。

ビックローブのIDやパスワード、マイページに

ログインする方法やキャッシュバックに関する

説明書が入っています。

 

回線工事前の3日前にモデムが到着しました。

 

auひかり回線を申込後の1月20日にモデムが到着しました。

 

 

 

箱の中を空けた状態です。

 

 

届いたモデム一式の内容

 

 

モデム本体

ケーブル類

取扱い説明書

ACアダプター

 

等がセットになっています。

 

モデム本体です。

 

モデム背面になります。

 

今回はモデムにオープションで選択できる

無線ランは申込ませんでした。

 

毎月オープション料で5百円かかりますので

外部に取り付けて利用できるエレコム無線親機を

購入しました。

 

エレコム無線親機の詳しい内容はこちらから

2018年1月16日に申し込んで23日にauひかり回線が

開通しました。

 

自宅の居間にauひかりモデムと無線ルーターを設置

 

現在、使っている利用状況です。

 

 

後ろから見た配線状況です。

 

 

配線などは取扱い説明書を確認しながら誰でも

簡単に出来ます。

 

我が家では今までWiMax2のデーター通信の使い放題

タイプを契約して利用していましたが夕方7時~21時頃

の通信混雑状況で極端にスピードが遅くなるのが若干

不満だったので、今回au光回線に申し込んでみました。

 

サービスも満足できてキャッシュバックも有りますので

WiMax2の解約に伴い違約金の支払いに充てる

ことができました。

 

WiMax2の違約金は1万4千円といわれました。

思った以上に高い印象でした。

 

今回はポケットWifiからauヒカリの回線に切り替えて

満足しています。

通信速度も100Mbpになります。

早目にひかり回線を利用しておけばと後悔しています。